読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーゆりぴこは地元に帰りたい

元携帯販売員のゆりぴこ(アラサー独女)誰かの役にたったらうれしいことをつらつらと書いています。

【運動不足】自転車通勤を始めてみた【2日目】


こんばんわ!
もち麦も始めました。ゆりぴこです。

自転車通勤も2日目。
今日は暖かかったのでとても快適でしたね。

実は以前にも、自転車通勤していたことがあります。
その時は会社まで30分ほどの道のりでした。

夏だったので、朝から汗だくになってしまい
会社に着いてから制服に着替えるのに、
なんだかとっても億劫で。
いつからか電車通勤に戻ってしまいました。

今日はそんな汗だくの夏を彷彿させる陽気だったので
駅について、電車に乗ったらもう大変。
本気でヒートテックを脱ごうか悩みました。
脱がなかったけど。



とりあえず思い立ったが吉日で始めてしまったので、自転車ダイエットをするにあたり、色々調べ物をしてみました。

普通にペダルを漕いでも、この筋肉が使われていると意識することはあまりないらしいです。ペダルを踏んだあと、足を引き上げる際に腸腰筋が使われるようです。

膝から下の意識は無くしてとにかく太ももで漕ぐ、膝を高く上げるように漕ぐ、そういうイメージを持った方が良いでしょう。


サドルが高いと、ヒップの下の大腿二頭筋(だいたいにとうきん)やふくらはぎの腓腹筋(ひふくきん)、つまり脚の裏側にあって、鍛えると脚を美しく見せてくれる筋肉がよく働く。

なるほど。
帰りはサドルをあげてから帰ろう。

そして、見つけてしまった...

有酸素運動で脂肪が燃焼し始めるのは運動を開始して20分以降のため、自転車で通勤・通学をした場合、かかる時間が30分〜40分ぐらいの方は非常に効果的と言えます。

わたしが自転車に乗っている時間は10分...

あれ?意味ない?

立ち漕ぎや全力で漕ぐことはなるべく避けて、軽く息切れする程度のスピードで進むことを心掛けてください。

しかも全速力で漕いでました。坂道は立ち漕ぎしてました。



帰り道は、サドルを上げて、軽く息切れする程度で
何分かかるか計ってみようと思います。涙